アドレス帳とは別のDBで部署や役職を管理している場合のグループ作成について

Written by OnTime on . Posted in 5.グループ(Groups)

ユーザー毎の部署や役職情報をアドレス帳(Domino Directory、names.nsf)以外で管理されている場合も部署や役職でグループを作成することは可能です。

動的グループはアドレス帳以外でも、ユーザーと紐づけるユーザー識別名のフィールドが存在すればグループ情報に利用することが可能です。

紐づける情報は以下の5つから選択できます。
1.Canonical Name(Ex. CN=FirstName FamilyName/O=Org)
2.Abbreviated Name(Ex. FirstName FamilyName/Org)
3.Short Name(Ex. FFamilyName)
4.Email(Ex. ffamily@org.xx.jp)
5.OU(注:特定のユーザーに紐づけるならこれは使用しないですね。)

後は、動的グループ設定文書にあるフィールドを指定していきます。
上から
1.そのDBのあるサーバー名
2.そのDBファイル名
3.紐づけるユーザー識別名をキーに設定しているビュー名
4.紐づけるユーザー識別名種類
5.グループ化するデータの内容(部署情報や役職情報)
となります。