OnTimeやメールDB、リソース予約DBで予約はあるのにノーツの空き時間検索で空いていると表示されるのは何故ですか?

Written by OnTime on . Posted in 4.2動作確認, 4.管理者

OnTimeクライアントやリソース予約DBでは正しく予約が取れているように見えるが、ノーツ(iNotes)の空き時間検索ではその時間に予定が入っていないように見える、、、、、と問い合わせを受けることがあります。

ノーツ上での空き時間検索はbusytime.nsf(クラスタ環境だとclubusy.nsf)が全ての空き時間検索の要求に返答しています。一概には言えませんがbusytime.nsfからの回答がおかしいのであればまずはbusytime.nsfの保持しているデータが正常で無い可能性が高いと考えられます。

その場合は、OnTimeではなくIBM製品をサポートを契約しているパートナーもしくはメーカーとご相談下さい。とはいえ、明らかにbusytime.nsf(clubusy.nsf)が正常でなく、すぐに再作成して復旧させたいという場合は以下の方法もご参考にしてください。

busytime.nsfを再作成する方法

  1. 以下のコマンドでタスクを終了します。
    以下のタスクは常にbusytime.nsfとの接続を保持しています。
    タスクが稼働状態の場合はbusytime.nsfは削除出来ません。

    1. tell sched q
    2. tell calconn q
    3. tell RnRMgr q
    4. dbcache flush
  2. busytime.nsfをDomino Administrator等から削除して下さい。
  3. 以下のコマンドでタスクを再ロードして下さい。
    1. load sched
    2. load calconn
    3. load RnRMgr

タスクをロードする際にbusytime.nsfが環境に存在しない場合はテンプレートから自動で再作成してくれます。

注意)ご紹介の方法はOnTime Group Calendar Direct Shop(以下、本Shop)が参考としてご案内しているだけで、本Shopは本方法におけるいかなる責任も一切負いません。もし作業される場合はご自身の責任において実施して下さい。また、本来は前述のIBM製品のサポート契約をしているパートナーもしくはIBMのサポートにお問い合わせ下さい。