印刷機能について

Written by OnTime on . Posted in 3.インストール(関連)

Ver.3.6.0aから選択したユーザーの予定一覧を印刷できる機能が追加されました。
本バージョンではOnTimeノーツクライアントへの機能実装となります。
OnTimeブラウザクライアント含むその他クライアントへの実装は開発完了までお待ちくださいませ。

本バージョンで、まずは以下の3種類の書式が追加されています。
1.日。(期間は1~14日で選択可能)
2.週(勤務日)。(期間は1~14週で選択可能)
3.週間。(期間は1~14週で選択可能)
書式は随時追加予定です。ご要望がございましたらshop@ontimesuite.jpまでご相談ください。

操作方法(画像をクリックいただくと拡大表示します。)
下図のようにユーザーを選択したあと、赤枠のいずれかをクリックしてください。
(ユーザーの選択はCtrl+SpaceかCtrl+マウス左クリック、
もしくはShift+SpaceかShift+マウス左クリックで複数選択可能です。)

選択画面
すると下図のような印刷設定画面が表示されます。
適宜、印刷様式、開始日付、印刷期間を指定して「印刷」ボタンを押してください。
360W0009
すると少し間をおいてご利用のPDFソフトウェアで印刷用ファイルが起動します。
360W0010

ご注意)
本機能は印刷内容をPDF化してご利用のPDFソフトウェアで表示する機能です。
いずれかのPDFソフトウェアをご準備のうえでご利用くださいますようお願いいたします。

※Adobe、Adobe PDF、Adobe Reader、Acrobatは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標または登録商標です。