会議室やリソースを表示する動的グループを作成するサンプル。

Written by OnTime on . Posted in 5.グループ(Groups)

会議室やリソースも動的グループを使用して作成できます。

下図のサンプルの($RLookup)ビューは1列目に会議室やリソース名が指定されています。
サイトでグループ化しますが、サイト名をそのまま使用できるので以下の設定を使用します。

  • Data Type は[Field]を指定します。
  • Data Field は[Site]を指定します。

会議室予約DBが複数存在する場合、DJXの兼務と同じく Data Category を同じ名称にすることで同じカテゴリ内でまとめて表示することが可能になります。