リリースノート(Ver.3.9.0)

Written by OnTime on . Posted in 1.リリースノート

■OnTime Web クライアント

  • 「不在通知」のサポート
    • 許可されたユーザーは「不在通知」の設定がOnTimeから出来るようになりました。
    • 不在通知機能をOnTimeでしようしないように場合はDefaultSetting文書で設定してください。
  • 制限された会議室の非表示のサポート。
  • 時間入力時にドロップダウンだけでなくマニュアル入力もサポート。
  • 認証されていないユーザーが接続できる潜在的な不具合を解消いたしました。

■OnTime Notes クライアント

  • 「不在通知」のサポート
    • 許可されたユーザーは「不在通知」の設定がOnTimeから出来るようになりました。
    • 不在通知機能をOnTimeで使用しないように場合はDefaultSetting文書で設定してください。
  • 制限された会議室の非表示のサポート。

■管理機能

  • 全てのOnTimeクライアントの「不在通知」設定機能を無効に出来ます。
  • 「凡例(Legends)」を自由に並べ替えれる事が出来ます。

Social

  • OnTime Web クライアントに以前から実装されてきた機能を再編して実装しました。
  • メールアドレスよりUID(Shortname)を優先してIBM ConnectionsとOnTimeの連携に使用されるようになりました。

■API

  • 認証されていないユーザーが接続できる潜在的な不具合を解消いたしました。

■Photo データベース

  • メールアドレスよりUID(Shortname)を優先してIBM ConnectionsとOnTimeの連携に使用されるようになりました。

■Time off データベース

  • 承認者に常に再承認依頼が要求されるように変更しました。

■不具合修正について

  • クライアントやバックエンドタスクの不具合ついて修正しています。
    出来るだけお早めにバージョンアップすることをお勧めいたします。

OnTime Group Calendar Files

・最新版のプログラムファイルはこちらのダウンロードページよりお申し込みください。

・旧バージョンのプログラムファイルが必要な方はこちらのお問合せフォームよりお問い合わせください。