OnTime は Domino 9.0.1 FP7 とそれ以前の Domino は Java の脆弱性の修正がなされていないのでサポート出来ません

4.2動作確認, 4.管理者

OnTime は HCL がサポートするバージョンで動作します。
ただし Domino 9.0.1 FP7 (2016年出荷) を含む旧バージョンはサポート出来ません。
理由は Domino 9.0.1 FP7 までは Java SE 6 が採用されていますが、この Java のバージョンには既知の脆弱性があり最終的に修正されず更新もされていないからです。
この脆弱性の放置は大変危険です。対処するには Java の後継バージョンを利用するしかありません。もちろん Java の後継バージョンを実装した Domino はリリースされています。とはいえ残念ながネット上の Domino の情報では上記について触れているページは限りなく見つけにくい状況です。かねてから OnTime 日本チームは再三にわたり啓蒙してきましたが改めてこの FAQ にてご案内させていただきます。

Domino をご利用で Domino 9.0.1 FP7 を含む旧バージョンをご利用のお客様は速やかに Domino のバージョンアップか FP の適用を強く推薦させていただきます。

Domino 自体 V10 、 V11 が出荷されており2021年には V12 もリリース予定です。もちろん Domino 9.0.1 も脆弱性に対応した Java SE 8 を実装した FP8、FP9、最終 FP10 まで出ています。

ちなみに Domino 8.5.3 FP6 の iNotes と XPages において IE11 をサポートしていないこともご存じのないお客様が多くおられるので併記いたします。

HCL Help Center 「What’s new in Feature Pack 8?」のリンクはこちら
https://help.hcltechsw.com/domino/9.0.1/admin/over_whats_new_in_fp8.html

関連記事一覧